静岡大学 桑原研究室

メンバー紹介

2020年度の研究室メンバー

教授
桑原義彦
慶應義塾大学工学部電気工学科を1978年に卒業し,日本電気株式会社(NEC)に入社。 NECでは航空管制,地上航法装置の電子走査アンテナの研究開発に従事。 博士の開発したアンテナは日本全国の飛行場,自衛隊基地,護衛艦に配備され現在も運用されている。 これらのアンテナの開発成果により1995年工学博士の学位を埼玉大学から授与。 その後、移動通信システム開発のため市街地電波伝搬,アダプティブアンテナ,超高分解能到来方向推定技術の研究に従事。 1999年静岡大学工学部電気・電子工学科助教授。2006年教授。現在、自動車・携帯端末用のダイバーシチやアダプティブ, MIMOアンテナ,ミリ波レーダ,電波イメージング,マイクロ波マンモグラフィ,ワイヤレス送電の研究に取り組んでいる。
修士課程
2年
  • 白木麻衣
  • 田中一喜
  • 中田裕士
  • 野﨑亮
学部生
  • 國立昂平
  • 村田広樹

OB